Element

生体を構築する元素や分子をモチーフに、ある物体に対し結晶化させることで、「認識の境界」として本来私達が知っているはずのものを、改めて認識させる。

C_Clusterは、炭素をモチーフに結晶体である六角中の集合体をもとに構成。その形はハニカム構造で、一切の隙間なく埋め尽くされている。

ここで扱われるモチーフは生物が内包する物質を元に生成。